KUROJIIBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯道

俄か遊戯王カードコレクターです(苦笑)。遊戯王OCGとRPGツクールMVについて、勝手気ままに書き綴るブログです。新パック開封記事やレアカードの紹介、自作ゲームの進捗状況を主に書き綴っています。

第26話:『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』のBD・DVDが予約開始!!

遊戯王

本日は遊戯王のお話。

タイトルで自慢げにデカデカと書いたが、もうかな~り前からアマゾンで予約が開始されているシロモノ。

今更記事にしたところで手遅れ感満載だが、筆者としては書かずにはいられない。

なんてったって、

 

あの『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が自宅でいつでも見れるようになるんですぜ!?

 

映画を見て満足された遊戯王ファンの方々なら絶対にご理解頂けるはず! この鼓動! 熱き高鳴り! 止められる奴ぁいないぜ!!

ってな感じで体調が悪いにもかかわらずテンションMAX黒爺でございます。映画上映からまだかまだかと待ち続けていたので、アマゾンで予約が開始された直後にバッチリガッチリ予約しちゃいましたよ!

 

3つも(笑)。

 

今回発売されるDVDとBDの価格をご存知の方なら、完全に耳を疑うレベルで阿呆だと思われるはず。予約した筆者ですら後々考えるとバカなんじゃねーかと真剣に思ったほどである。

しかし、バカでいいのだ。

阿呆でいいのだ。

3つも買うにはちゃんとした理由があるから仕方ないのだ。

もうちょっと正確に言えば、2つと1つを買うってことだ。

表現としては正確だが、遊戯王をまったく知らない方には結局チンプンカンプンであることに違いないので、遊戯王をご存じない方にもわかるようきっちり説明しよう。

今回の遊戯王『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』は4つのバリエーションがあるんですな。

1つ目はDVD単品、2つ目はBD単品、3つ目は完全生産限定版のBD、4つ目は早期購入特典付の完全生産限定版のBD。

筆者はBDを見れる環境がPS3しかなく、PS3は完全にゲーム専用として使い倒しているので、映像が綺麗とわかっていてもPS3からわざわざゲームディスクを抜いてまでBDで見たいとは思わない。この手の商品を買う時は常にパソコンで楽しむことが出来るDVDを選んでいるわけだ。

しかし、筆者がDVDを好んで買う理由はこれだけではない。

 

価格がBDよりも圧倒的に安い。

 

これに尽きる。

今回の遊戯王でもそうだが、BD単品価格が7,344円(アマゾン価格は5,462円)なのに対し、DVDなら6,264円(アマゾン価格は4,659円)で済む。通常価格で約1,000円(アマゾンでも約800円)の価格差があるわけ。これは大きい。

人によってはたかが1,000円と仰られるかもしれないが、筆者にとってはされど1,000円だ。筆者はよほどの劣悪さでない限り画質に固執する人間ではないので、BDとDVD程度の画質の差であれば、喜んで価格の安いDVDを選ぶ。パソコンで見るには十分過ぎるほどだし、DVDの画質が特に悪いと感じたことがないからだ(BDの方が綺麗と思ったことはある)。1,000円あれば昼食3食分になるし、単行本も買えるし、中古なら自作ゲームのための勉強で教科書代わりにしている各種ゲームの攻略本が何点か買えてしまう。こりゃあもうDVDを選ぶしかないっしょ!ってことですな。

今回筆者が予約した数は2つ。言うまでもなく開封して楽しむ用に1つと、未開封のまま取っておく用に1つである。幸い特典カードは『守護神官マハード』のKCウルトラレア仕様なので、デュエルでマハードを使わない筆者としては未開封用とファイルに入れて愛でる用に1つずつあれば十分だ。

普通ならここで終了になるのだが、今回の遊戯王『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』はタダでは終わらない。

先にも書いたが、

 

完全限定生産版がありやがるんです。

 

これを紹介する前に、まず通常版の特典を列挙しておこう。

 

遊戯王OCGカード『守護神官マハード』KCウルトラレア仕様(初回生産分のみ)

リーフレット

週刊少年ジャンプ特別漫画『TRANSCEND・GAME遊戯王』をアプリで期間限定無料配信

④映像&音声特典(プロモーション映像)

 

個人的にはぶっちゃけカード以外どうでもいいのだが、付けてくれるものは有難く頂いておこう。

完全生産限定版は上記に加え、以下の特典が付く。

 

週刊少年ジャンプ特別漫画『TRANSCEND・GAME遊戯王』の冊子

②アニメ原画集『決闘者の勇姿』

③海馬建設アクリルキーホルダー

百済木軍団Tシャツ

⑤豪華キャストオーディオコメンタリー(音声特典)

 

もう一回ぶっちゃけ言うと、①の漫画冊子と②の原画集以外どうでもいいです。付けてくれるものは有難く頂いておこうと言いたいが、ここまで来ると、

 

そんなもんいらんから、値段下げろ。

 

と、本気で言ってしまいたい。

完全生産限定版の値段を聞けば、筆者の言いたいことを理解して頂けるだろう。そのお値段は何と、

 

19,440円(アマゾン価格で14,457円)!!

 

「は?」ってなるでしょ?(笑)

アマゾンで買っても諭吉さんと樋口さんが1枚ずつ消し飛んでいく価格である(参考価格に至っては諭吉さん2枚)。高いなんてもんじゃねーっすね。

しかも、早期購入特典付は参考価格こそ19,440円と同じなのに、アマゾン価格がなぜか17,496円に跳ね上がる。この3,039円もの価格差を生み出す早期購入特典とは何なのか?

聞いて驚くな!!

 

f:id:kurojii:20161107210054j:plain

こんなデザインのB2ポスターが付いてくるだけ。

 

( ゜Д゜)ぽかーん

これはこれでいいものだと思うが、筆者の家は狭いのでB2サイズのポスターなんてどこに貼るのよ?ってことになるし、置いておくにしても無駄にでかいので邪魔になること間違いなし。コアな遊戯王ファンの方々なら普通に欲しいのかもしれないが、筆者個人としては3,000円もの価値があるとは思えぬ。予約開始当初は喜び勇んでポチったものだが、後から冷静に考えてみるとかなり微妙……。完全限定生産版にさらにOCGカードが付いてくるなら買わざるを得ないが、OCGカード特典はマハードだけなので、わざわざ高いお金を払ってまで完全限定生産版を買う必要はない。

加えて、この完全限定生産版、

 

なぜかBDしかない。

 

先にも述べたが、筆者にとってDVDがないのは致命的である。

よって、

 

今週の休みに完全限定生産版だけキャンセルしてると思います(爆)。

 

アマゾンのいいところはこれなんだよね~。商品発送前なら簡単にキャンセルできるので、とりあえず確保だけしておいて後からじっくり考えるって方法が気兼ねなく使えるのは大きい。この記事を書きながら改めて考えてみたが、どう都合よく考えても完全生産限定版の価格とメリットが筆者の中で合わない……。この一週間悩んでみることにしますデス、ハイ。

……うーむ、改めて読み返してみると、DVD・BDをオススメしてるのかネガキャンしてるのかわからない記事になったな……。

とにかく、筆者はOCGカードの特典とDVDがあれば感無量な人間なので、今回の記事は参考にしないようお願い申し上げる(笑)。

一応、最後に一言だけ言わせて頂こう。

 

アニメはガチで面白い!!

 

遊戯王を知っている方にはマジでオススメの一品なので、是非とも前向きに購入を検討してみて欲しい。

あ、肝心の発売日を言い忘れていた。

気になる発売日は、

 

2017年3月8日!!

 

けっこう先になるので、ゆっくり考える時間はある。値段が値段なので、このゆとりは非常に有難い。

が、

 

早期購入特典は今年の12月11日までに予約しないと付いてこないので注意しよう。

 

そんなわけで、今回はこれまで。

また、次の記事でお会いしよう。