KUROJIIBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊戯道

俄か遊戯王カードコレクターです(苦笑)。遊戯王OCGとRPGツクールMVについて、勝手気ままに書き綴るブログです。新パック開封記事やレアカードの紹介、自作ゲームの進捗状況を主に書き綴っています。

第21話:『フュージョン・エンフォーサーズ』に備えて

遊戯王

『レイジング・テンペスト』購入時に『フュージョンエンフォーサーズ』の予約を開始していたので、

 

予告通り、10箱予約してきやした!!(爆)

 

普段、それほど莫大な数を予約していく人はいないのか、かわいらしい女性店員さんが目を丸くされていたが、筆者は生粋の遊戯王カードコレクター。そんな痛い眼差しにへこたれず、ガッチリバッチリ10箱予約を完遂して来ましたぞ!

数が数だけにブログの更新は翌日になってしまうかもしれないが、そこはご容赦頂きたい。

今回の『フュージョンエンフォーサーズ』は個人的にハズレ枠がないなぁ~と思いきや、

 

まさかの『グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン』とかいうハズレ枠が参上……。

 

内容を拝見するに、どう考えても『スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン』の方が使えるんだよねぇ……。効果自体は強力だが、出し易さがネック。『捕食植物』を指定している上に、元々のレベルが8以上の闇属性モンスターとかハードル高すぎでは……? 

そして、もう一つ、

 

召喚獣エリュシオン』とかいうハズレ枠が……。

 

シク枠は『捕食植物キメラフレシア』じゃないのかよ!! なんでそんなイロモノをシク枠にするかなぁ……。

正直、10箱予約して一安心かと思ったが、

 

シク枠がグリーディーと召喚獣祭りになりそうな予感がするのは筆者だけか……?

 

切実に『デストーイ・ハーケン・クラーケン』が最低3枚以上出てくれることを祈る……。幻影騎士団狙いで買った『ウィング・レイダーズ』は冗談抜きで悪夢(『幻影騎士団ブレイクソード』が出たのが、10箱中1枚だけ……)だったので、それの再来が来るのではないかと思うだけで鳥肌立ってしまう今日この頃……。

とりあえず、筆者の狙いは、

①『ファーニマル』、『デストーイ』

②捕食植物

の2つなので、それ以外は全部ハズレ!

果たして筆者の運命力は如何に……?

という、筆者の悪夢再びの可能性からスタートしてしまった今回の記事。タイトルの通り、『フュージョンエンフォーサーズ』発売に当たり、筆者が手に入れてなかったカードを仕入れておいた。

そのパックはこちら!

 

f:id:kurojii:20161010131940j:plain

スペシャルサモン・エボリューション』!!

 

一世を風靡した『EMペンデュラム・マジシャン』が収録されているパック。今更かよ!という声が聞こえてきそうだが、筆者はこの時期遊戯王から離れていたので、買い損ねてしまったんだよねぇ……。しかも、『EMペンデュラム・マジシャン』が強すぎたせいで、パックの価格がメチャクチャ跳ね上がり、まったく手を出すことができなくなってしまったという……。制限カードに指定された今でもパック自体の値段はそれなりに高いのだが、たまたま駿河屋さんで比較的安く売られていたのを購入させて頂いた次第だ。

普段なら元々1,000円程度(Vジャンプの価格+応募者負担金)で買えていたものについて、それ以上の金額を支払うことに抵抗がある筆者なのだが、今回はどうしても、

 

『デストーイ・シザー・タイガー』の未開封未使用シクが欲しかった……。

 

一度人の手に渡ったものではなく、未開封パックからの未使用美品カードが欲しかったのである。万が一、『フュージョンエンフォーサーズ』で再録されるなら、それはそれでかまわない(ていうか、再録希望)。レアリティが落ちてくれた方がデュエルで使いやすいし、シングルで1,000円以上するこのカードを買い足さなくて済む。単純にコレクターの性として、未使用美品カードが欲しかっただけなんですな。

そんなわけで、非常にお高い『スペシャルサモン・エボリューション』。サクッと開けちまいやしょう。

まずは1枚目。

 

f:id:kurojii:20161010132014j:plain

『EMペンデュラム・マジシャン』

 

既に制限カードになっている上に、ゴールドパック2016で再録されている。EMデッキを組む気はまったくないので、コレクションとしてバインダーに寝かせるだけの存在です、ハイ。

 

2枚目。

 

f:id:kurojii:20161010132035j:plain

 

『DDD壊薙王アビス・ラグナロク

 

DDDもまったく興味なし。コレクターの肥やしですね、ハイ。ちなみに「薙」という漢字は「薙刀なぎなた)」の「薙」と同じで、壊薙王を直訳すれば「薙いで破壊する王」ってことになると思われる。強そうな感じはするが、なぜか強いと思えない王様。

 

3枚目。

 

f:id:kurojii:20161010132054j:plain

『超重神鬼シュテンドウ-G』

 

フルモンスターデッキは好みではないので、まったく食指がそそられぬ……。『超重武者』は筆者の中ではハズレ枠。コレクターの……orz

 

4枚目。

 

f:id:kurojii:20161010132111j:plain

『RR-フォース・ストリクス』

 

個人的なアタリ枠。『RR』シリーズは好きなので、『ウィング・レイダーズ』で大量に当たった時はホクホク顔でしたな(笑)。スーパーレアで再録されており、十分な数を確保しているので今更シクが出てきても使わないが、コレクションとしてはお気に入りの1枚。もっと黒咲さんに光を!

 

5枚目。

 

f:id:kurojii:20161010132127j:plain

『デストーイ・シザー・タイガー』

 

今回の大本命!! フィールドに一体しか存在できず、融合モンスターの割りにステータスが低いが、自分のフィールドの『デストーイ』モンスターを、自分フィールドの『デストーイ』及び『ファーニマル』モンスターの数×300だけ強化する能力があるので、実質の攻撃力は最低2,200であり、それ以上になる可能性を持つ。さらに、

 

融合素材にしたモンスターの数だけフィールドのカードを破壊するというトンデモ能力。

 

召喚した瞬間に種類を問わず最低2枚のカードを割れる。融合によるディスアドバンテージを瞬時に取り戻せるこの能力が弱いわけがない。

しかし、ステータスの低さがどこまでいってもネックで、破壊耐性持ちの突破が非常に難しい。新たに収録される『デストーイ・ハーケン・クラーケン』と使い分けしていきたいですな(こっちは破壊せずに墓地送りできるので、モンスター効果自体に耐性がなければ大概突破可能)。

 

とまぁ、今更ながらの『スペシャルサモン・エボリューション』はこんな感じ。最近、未開封パックのコレクションもするようになったので(BOXコレクションはさすがに無理だが)、もう1パック欲しいのが正直なところ。価格が下落するのを切に願う……。

そんなわけで、今回は以上。

次の記事でお会いしよう。